ぱーこシティ(令和版)

18年続いて来たぱーこシティは、ついに元の場所に還ることをやめました。

春昼

地下鉄博物館わき

 今日の一句  春昼の公園温し定年後 浮浪雀

 今日の三択。差し入れ、もともとどこで使われていた? 軍隊・刑務所・ぼけ。ちゃんと法律に明記されているそうだ。在監者ニ差入ヲ為サント請フ者アルトキハ命令ノ定ムル所ニ依リ 之ヲ許スコトヲ得

 OKに買い物。2000円以上AUpayで購入するとpovoが1G分無料になる。これでネット代が浮く。コメダ珈琲でバターあんこトースト。そこから三鷹駅までバス。東西線で葛西。昼飯は三鷹の駅ナカQUEEN's伊勢丹で野菜弁当。3人来る予定だったが、結局来たのは一人。3時間みっちりやって、やっと卒業が確定。来週は卒業式。4時半撤収で三鷹5時半着。

 帰宅後轟沈。俺だけレベルアップな件、題名から脱力系アニメかと思ったら、がっつり少年マンガ系だった。チート能力と似た匂いを感じる。よくわからない事情によって勝手に能力があがってくる、って設定。ある種の願望かね。

雛の日

外出もせず日が暮れた

 今日の一句  雛の日に生受け四分の三世紀 浮浪雀

 日曜日はNHK俳句。健忘や蛙は歌を繰り返し 昨日のbe、相談者は50代男性。妻からくさい、と言われる。加齢臭や口がくさいとLINEで言われる。回答者は評論家先生。専門医に相談しよう。とのこと。私は別居すればいいと思うんだけど。今更離婚しても食べていけるのか。別居や離婚は避けたいらしい。

 巡業公演のLISTの入力。できたもの順番を変えたい。perlの書き方がわかればできそうだが、わからないので、data.cgiをtext editorであけて、検索で移動させる行を選んで、手作業で動かした。午前中ずっとやっていて2/3ほど終わった。午後は昼寝の後、動画関係を少しやった。AI画像アプリを落としてみたが、1週間で370円とは高すぎる。3日間は無料。なので、必要なことをやってすぐにキャンセルした。ほっておくとどんどん課金される。

 今日は誕生日なので、LINEでおめでとうの挨拶をいくつかいただいた。私は誕生日に特別なことをする気がないけどお返事だけはしておいた。妻はケーキをつくっても2人では食べきれないので作らないといっている。それでいいのだ。深大寺のだるま市に行く予定だったが、風が強いのでやめた。その程度のことである。

 来週も年度末処理に忙殺されそうだ。

猫の恋

庭枯

 今日の一句  猫すらも鳴かぬ恋路の御前橋 浮浪雀

 恒例の新入生保護者会。今年は日程の影響で1週間遅れで3月になった。昨年度まであった私の挨拶もなし。事務連絡だけで淡々と進む。その代わり最後に必要な方だけ残っていただき、単独公演が行えた。それも10分程度である。もうじいじがは生き返っちゃってさー、と20歳のスタッフが報告していた。出番は10時過ぎに終わり、その後マリア館に戻って、事務作業。結局、13時までやって撤収。特別日なので、とんでんでいわし定食。鰯のカツ、さしみ、缶詰といわし三昧。なんだかすごかった。だっていわしゲス魚、それを取りそろえて定食である。まあ腹がみちたりたので、よろしい。

 hekomin氏の所に行こうとして連絡すると、都合が悪いらしい。テレビの電源は復旧しているというから、それならわざわざ行くこともない。帰宅3時過ぎで昼寝で起きたのが6時過ぎ。最近はすぐに眠りにお呼ばれしますね。

三月

季節

 今日の一句 さよなら三月又来て四月はもう来ない 浮浪雀

 今日の三択。がんもどき。昔は何で作っていた? こんにゃく・にわとり・ぼけ  昔は鶏肉なんて食べなかった。

 期末試験の解答チェック。1題解答が見当たらないのがあったが、そのほかは問題なし。これで1時間かかる。キッズ業務。今日は松牛セット。旨辛ネギ+卵。まず明日のレジュメを作る。それから配布物整理。入会申込書確認して、名簿作り。ゼミの教材作り。あれこれしている内にゼミの時間になる。今日も全員来た。少納言、中納言、大納言問題。これで修了証を作るか。でも年度初め業務が全然すすまない。送り業務。

 帰宅後メシ轟沈。11時頃起きる。

うぐひす

乗り換え駅

 今日の一句 うぐひすの陸橋渡ればホテル街 浮浪雀

 今日は早く行く日。各駅停車で行って、8:00についた。3コマ授業飛ばして試験問題印刷。今回は回答数が100あるので、問題はA4、16ページの小冊子になった。これを生物室のパソコンから設定して副校長室隣の印刷室の高機能プリンターに飛ばす。するとこのプリンターが製本して出力してくれる。10冊3分。200冊なら1時間ほどで完成する。折りたたむだけじゃなくて、中央にステープルまで打ってくれる。これは印刷製本機だ。出力されてくる冊子を取り上げて40部づつ袋に入れる作業。試験が近づいているので、このプリンターを使おうと様子を見に来る先生がいる。私が占有しているからだ。あと20分かかります、とかいうと皆、いいです大丈夫ですと言って去って行く。その去り加減で、早く俺に回せよ、と後ろ姿が言っているのがわかる。

 この100問題の内、私が読んでよくわからないところが3カ所あった。一つは文言修辞上おかしいところで、これは正解をだすのに関係しない。選択肢が限られているからだ、次はある臓器の機能問題で、  おっとこれを書くと問題を公表してしまうことになるのでこれ以上書けない。いまのところ生徒さんでこのブログ読んでいる人はいないと思うが、杞憂は避けるに限る。

 調べたら、私が知らなかっただけで問題文は正しかった。ただそれは上級の知識がないとわからない。つまりは私の勉強不足だった。しかし疑問を持たないで、こういうモノだと思って流してしまうと、いつまで経っても自分の不徳のいたすところは改善されない。最後の一つも、文言上の問題だが、これも上級の知識をつかうと問題文は間違っているといえない。まあ、間違っていないが、この出題範囲では不適切な出題といえるだろう。

 かくして疑問3点は解消した。試験監督に行くと、きっとここにひっかかる生徒が何人かいると思う。不備な問題を前にしても泰然として正答を書いておくのが試験を受ける心構えで、目的を確実に遂行する練習も試験に含まれる、とでも言っておこう。これはあるレベル以上の受験者を対象としているから可能となる。

 帰宅後、疲れて轟沈。妻によると、激しく眠り込んでいてなんだか大声でわめいている、ということであった。寝ても活動してるんだから疲れるわけだ。

 正直不動産の新しいのを見る。

蛇穴を出づ

Oldies BAND

 今日の一句  現代の蛇穴を出づ一仕事 浮浪雀

 今日の三択 絶滅危惧種。ランクの下がったのは? クロマグロ・サワラ・ぼけ  これはマグロでしょう。

 まず巡業公演サイトの名簿作り少し。武蔵中の入試問題。★★で苦労している。もう完全に中学の問題。中学生でもできない人はいくらでも出る。

 いよいよ確定申告に取りかかる。いろいろひもつけると大変楽のようだが、どうも信用できない。なので提出だけはe-taxにして、後は源泉徴収票を一つ一つ写していく。医療費も領収書をうつす。午後2時頃におわる。毎年追加納税してきたが、今年は、な ん と 還付金が出た。まだまだ安心できないが、追加で払わないだけでも儲かった感がある。

 少し仮眠して、シルバー人材センターの被験者、認知症を早く発見するプロジェクトの最後面接。老医師が、自分が老いたと意識したのはどんなときか?という質問をする。計算間違いとかこのブログの入力ミス、助詞がおかしい。記憶があやしい事などを伝える。物忘れしてもみなそうだから気にしていないですか?と言われる。まあそういう捉え方だ。日常生活に支障がなければ認知症もくそもない。結局自分の意識が身体や心の老いに追いつかない。気持ちだけ若いつもりでいるが、実際はとっくに年を取って老人と化しているのだ。このギャップ。

 あとから老いの兆候が身体に出ているのを報告し忘れた。白髪、顔つきは仕方ないとして、体毛がなくなってきた。これは顕著な兆候である。腿とか脛の毛がもうほとんどない。多分男性ホルモンの分泌が減少しているからだろう。そしてもちろん性欲が発動しないことの表れでもある。

 それから吉祥寺に出て、東中野から大江戸線六本木に行く。KENTOSなるオールディズの演奏をやっている店に行く。60年前の友人Kから誘われた。彼の友人が2人来ていた。仕事上の付き合いから始まったらしい。バンドはツインボーカルのギターがリードとベースの2人。サックスとキーボードがいてあとはドラムスで計7人。知っている曲ばかりやった。

 6時半に入って私は8時半に出てきた。鶏の唐揚げ、ポテト、しゅうまいのつまみに生ビールとウィスキーのボトル1本入れて水割り。今日は70歳以上は半額だという。それでもヒトリ5000円で少し釣りが来た程度。私は昨年の暮れに飲んだ以来まるまる2ヶ月ぶりで飲酒。帰宅10時前で、1時間半余裕を見ておかないと風呂に入れない。

春日傘

実は強風

 今日の一句  春日傘一つ目小僧の持つ日傘 浮浪雀

 今日の三択。言葉検定。プラスチック。もともと何のために作られた? 自転車・ビリヤードの玉・ぼけ 象牙の代わりでしょうこれは。

 メールを整理する。返事の必要なものはごくわずか。あとは延々と削除。フィルターをかけているんだが、後から後から不要メールが雨後の竹の子のごとく。

 キッズ業務。今日は久しぶりにやよい軒のちゃんぽん。土曜日の新入生説明会の準備はなんとか半分終えた。あとは当日の配布物を作ればいいだけだ。送り業務。強風で武蔵野線が不調。母親が駅までこられない、と知って1年生がワン泣き。駅までの道ずっと泣いていた。4年生の上級生と一緒に帰ることになり、やっと泣き止んだ。4年生はもうすっかりお兄さんである。人格者だね。この子1年生の時、相手を鬱に落とし込むキラーワードを連発していた。その中でも秀逸なのは「おまえは女に好かれない!」というやつだ。バカ間抜け、とかいう悪たれよりよほど肺腑をえぐる。男の子に悪口言わせると、知能程度が判明する。

 帰宅後メシ轟沈。12時過ぎに起きる。