ぱーこシティ(令和よれよれ日記)

毎回入力ミスを訂正するのが面倒になってきたので、ミスはそのまま二しておきます。<BR>自分が読んでわかればいい。<BR>日付や時間の事実関係が書くοできれば上出来。

蠅叩き

広い廊下

 今日の一句 蠅叩きいずれロボット蠅たたく 浮浪雀

今日の三択。銀幕の由来は? 銀色に塗った・白黒映画・ぼけ  slverscreen だそうだ。

今日のよれよれ。

1 蒲田駅から蒲田高校へいく時、真逆を想定してた。駅を出てしばらくしてからg00gle map で調べてわかった。

2 開始時間が1030だと思い込んでいた。実際は11時で、1030はそのこと未婚での集合時間だった。で私は30分早く出た。それで行き先を間違えても余裕だった。

3 開始時間を教えてくれ、とメールが北野で、あわてて、返事をした。しかしルの相手は、本来ここへ来る人ではなかった。発信人を確認せずに、変だな?連絡がいかなかったのか?と少し思ったが、ここへ来る担当者だと早のみこみしてすぐ来るようにという内容のメールを返信した。

 相手は開始時間に蒲田駅に着き泡当てて走り込んできたが、すでに自分がタン乙スクラスを他の人がやっているので、呆然として私が担当しているクラスに来て、そこで事情が飲み込めた。 今日はこの3点かな。なんとかつじつま合わせているのでまだ行ける。

 

巡業公演は苦戦したが持ち前のオバカパw−デ乗り切った。同種の生徒には評判よかった。頭に?マークの浮かんでいる生徒は何人かいた。99匹の羊を放っておいてもいっぴきの迷える子羊を救え! 

 終了後東京駅構内の地下の本屋のカレーラースを食べた。ハンバーグ付きのやる。彩りきれいでおしゃれななので、そこを取りかかるときいつも来日程田。しかし、それらしい味がするだけでファミレスのような味だった。入っていたトマトが少しうまかった。1180,円残炎。

 立川でブツ交換。改札の外で出てロケ。画面合成の亜t目のである。

 帰宅4時30分。シャワー轟沈。太宰の異世界転生アニメ見る。色物かと思ったがまともな作りである。王女が太宰に惚れて心中したくなったというのもお約束。7時過ぎに寝て25時に起きる。あしたの授業準備がまだ。

水中花

成長

 今日の一句 御仏を窓辺に並べる水中花 浮浪雀

 今日の三択。虹の漢字の由来は? 竜・鳳凰・ぼけ 無視にはドラゴンの意味がある。だそうだ。動画関係をやって、時間切れでキッズ業務。

 今日はやよい兼dえコク旨ちゃんぽん。ライス付きは辞めてしまった。残念。知るまで全部飲んだ。入会者対応、出勤表整理。シフト調整などやってゾンビかくれんぼ実はゾンビ戦いである。汗だくで終える。送り業務も筒空の下。

 シャワーメシ轟沈。12時過ぎ起きる。DVD5枚焼く。

片蔭(かたかげ)

瞑想館だそうだ。この電気を消し忘れた。

 今日の一句 片蔭をつたって逃げる御影踏み 浮浪雀

 今日の三択。いそいその反対語は? のろのろ・いやいや・ボケ いそいそは動作より心の状態。その後午前中はずっとメールなどたまっていた連絡関係。結局午後までかかりようやっと一段落して買い物、今日は三鷹。帰宅してやっと動画にかかる。8分ほどのができた。まだ直すところがある。今日からタオプミス変換ミスは直さないでそのままにしておこう。ではねルカ。 

端居(はしい)

御殿場駅

 今日の一句  友のなき端居になじむ詰め将棋 浮浪雀

 3時に起きて、明かりを消してツインの一人部屋でじっとしていると、4時頃になって薄明るくなってきた。まず虫の鳴き声が走り渡り4時半頃に鳥の声に変わっていく。鶯もいる。外は梅雨空で時折霧雨が降りかかる天候である。富士山麓の御殿場なので霧もでる。あたりが見えるようになってきたので、外を散策。こういう合宿では、早朝よくやっていた一人歩き。修学旅行の時も早朝は生徒の指導案件も起こらないのでよくそうしていた。

 建築様式を調べたり、裏手の小高いキャンプサークルのあるところからの眺望がいいそうで、大きな富士山がのぞめるはずだが梅雨空でダメだった。そのうちメンバーが起き出してきたので合流した。

 セッションも大きな波乱なくすんで昼食解散となる。多くのメンバーは宿舎を下って曲がり角にあるキャシー中嶋のキルトショップに立ち寄るために歩いて宿舎をでた。私を含めて三人はタクシーを呼んで御殿場駅まで行った、所要10分ほどだったが、14時19分発の電車には間に合わなかった。次は14時47分。30分発の高速バスがあるが5分ではチケットは買えない。

 一人は沼津なので、別の電車に乗り若い方(といっても40代)の男性と二人で国府津で乗り換えて小田急線。彼はビールをずっと飲んでいたが登戸で尿意に耐えきれず途中下車。私は下北沢から吉祥寺。17時過ぎについて帰宅1730分頃。シャワーを浴びて轟沈。

 夜中の3時頃起きて、ネットあれこれあさって今16時50分。

夏座敷

セッション

 今日の一句 冷房の効いた校舎の夏座敷 浮浪雀

 採点ミスのあった問題ナンバーろクラスを記録して、その傾向と対策を考えた。もっとも資料を印刷しただけで合宿に行く時間が来た。 新宿駅の地下ダンジョンのこの場所を通るのは初めてだった。小田急デパートのあった地下である。小田急デパートは私の黒歴史時代に1年間掃除のアルバイトで通った場所なので印象深い。それもついに現実には消滅してしまったのか。御殿場息10:40発ロマンスカー。私は時間を思い違いしていた、10:20分発の座席に座って荷物を前の隙間に置いていたら、二人連れが来て女性の人がそこは私の席です、と切符を見せていった。私も当然自分のプリントアウトした確認表を見せた。すると女性は、あらっといって、矛先を納めて自分の切符を再確認した。私はよく見て下さいという気になっていたが、自分の確認表を見ると10:40と書いてあった。私の思い込みだったのだ。最近こういうことがままある。自分が間違いないと思っていたことが自分のミスだったという事態である。そのたびに自尊感情がグサグサとえぐり取られる。

 ああ、すでに夜明けも近い3時35分なので、ざっと事実関係を列記していこう。

私の参加したのはサイコドラマの夏合宿で日程は13日ー14日である。国際青少年センターYMCA東山荘。集合13:00解散翌日13:00の正味24時間のプログラムである。

 13:30~17:45第1部、18:00~19:00夕食、19:00〜20:00休息自由時間、20:00〜21:00お楽しみ会。9:00〜12:00自由。入浴など。翌日。早朝散歩。7:15〜朝食、8:15荷物まとめて部屋鍵返却、9:00〜12:00第2部。12:00~13:00昼食13:30解散となっていた。

 しかし実際は時間が押して内容も少々の変更があった。予定通りにいかない緩い合宿である。同じ施設を青山学院大学の運動部が利用していたが、食堂の少し離れた席に駅伝の原監督がいた、とこちらの参加者が色めき立っていた。TVに出ている有名人だそうだが、私には誰だかわからない。関心が薄いから。

 守秘義務のある合宿である。まあ私も時間講師といえ、公務員なので職業上知り得た個人情報は漏らすわけにはいかない。参加者は13名(個室の部屋の鍵を私が借りて運んだので、鍵の数でもある)主催者はサイコドラマの先導者で、エゴサーチしたら実名が掲載されているページが出るほどの方である。まっさきに出てくるのが桜蔭会のホームページ。桜蔭会は、女子高等師範、お茶水女子大学の同窓会である。女子高等師範の卒業生が始めたのが桜蔭女子高校で、最近では高校の方が有名だが順序は逆である。

 だから純粋な参加者12名で男性は3名。年齢の最高齢は84歳の女性である。主催者の関係者が多く、この方の主宰する会に参加している人がほとんどで、初参加は私を含めて3人だけだったとあやふやな記憶ながら思う。

 私の行動記録は、13日は第1セッション後夕食時に早くもビールが出て、部屋に戻らず歓談になだれこみ、9時20分頃部屋に行く。部屋はツインベットのシンプルな部屋(YMCA)でそのまま寝入って12時頃いったん起きるが、すでに入浴時間24時が過ぎており、また寝て早朝3時に起きた。

百日紅(さるすべり)

増水

 今日の一句 今年また太宰の家の百日紅 浮浪雀

 今日の三択。テーブルナイフの先が丸くなったきっかけは? 皿を傷つける・歯の掃除・ぼけ フランスの貴族はお行儀が悪かった。暗殺を防ぐ意味もあったという。

 レポートの採点。なんとか必要な分だけ終える。雨の中キッズ業務に出かける。今日はあれこれ連絡することが多かった。ゼミも時間切れで5時に撤収した。キッズの途中で電話が入る。3件、採点ミスが訂正されていない、とのことだった。評価の項目を訂正するがいいかとの連絡である。手元に資料がないので、口頭確認でお願いする。

 5時にゼミを終えて、秋津ー池袋ー茗荷谷。10分遅れで到着した。場所がわからない。一回りして、見つける。すでに7人集まっていた。最後に化学の人が45分遅れで来た。8時22分頃終わる。専任先生に、あれから何人か採点訂正に生徒が来たという。どうも訂正が反映されていないようなのだ。事後処理をお任せする。あれだけ時間を掛けて訂正したのにどういうことだ。今回はスキャナの読み取りが悪かったせいもあり、全部で20数件の訂正箇所があった。そのうち半分はスキャナの不調のせいだが、残りは採点ミスである。間違い探しのクイズのような画面なので見落としが出る。それを記録を取って、サーバー上で訂正したはずだった。それが反映されていないらしい。私の操作ミスだろう。

 この手のパソコン作業は年齢の割にできる方だと思っていたが、そうではないようだ。進学校のここでは、成績処理だけはスムーズにいったことがない。昨年もなんどかこの処理では難儀した。2学期も同じようだったら。ここから撤退するか。自尊感情が保てないのがつらい。だめなモノは無理にとどまってもいいことはない。

 恒例の座席表。

  tanabe   pre-butsur     guest      arai?

ohosima                   murasawa

       ishima       now-butsuri    oka    nishino

2時間半ほどやって撤収。帰宅9時30分。轟沈。 

暑し

エレガントシティ

 今日の一句 下町の猫も歩かぬ暑し路 浮浪雀

 今日も7時前に出る。今週は月曜からずっとこれだ。朝起きたとき部屋がぐるぐる回っていた。東日本大地震が起きる2週間前、やはり同じ症状だったので、医者に行った。医者は簡単な平衡検査をして、貧血でしょうとかいって気休めの薬をくれた。症状は次の日は生じなかったので、そのまま忘れていたら、あの震災が起こったのである。私は秘かに、これは予知夢の一種だと思った。目で見る予知でなく身体で感じる予知。

 この症状のままどこか異世界感覚で電車に乗り職場に行った。今日も連続3コマ立ちずくめである。まあ、今日は実験なので、準備さえしてあればあとはうろつき回って、いいね、とか、よく見えた、とか励ましていればいい。それでも3時間立ちっぱなしは疲れるので、勤務時間が終わったら速攻退勤しようと思っていた。実験レポートのチェックは夏休みにやって間に合う。9月はすぐに学園祭なのでそれが終わるまで大丈夫だ。

 若いときは、今日できることは明日に延ばすな、の思いで無理して仕事をしていた。その頃は明日は確かに来ると思われていた。ところが友人知人がどんどん逝ってしまうこの頃になって、明日できることは今日するな、の箴言どおりの心づもりになってきた。明日が確実に来るとは思えなくなった時に皮肉なもんだ。と言う台詞を思いついてよしこれを使ってやろうと、いま書いている。

 というか、めまい異世界感はさすがにまずいだろ、と思ったからだ。しかしその症状は7時半には治まっていた。昨日寝たのは1時半、美少女アニメ2本見て寝たのだ。すると6時間後に治まっているので、これは寝不足によるモノであろう。なーんだ時差ボケである。海外旅行をしたこともないのに。

 ところが、成績処理の最終点検が待ち構えていた。締め切りは今日の午後1時である。専任先生が成績処理現時点の一覧表を印刷して最終点検お願いしますという。私のミスは専任先生のミスになってしまうから彼も本気にならざるを得ない。3点補正項目を発見。それを直して、本日の出欠を入力して、退勤。

 ところが校門のところで傘を忘れたのに気がついた。朝は強風で雨がぱらついていたので、骨が2倍あるがっしりした傘を持って来ていたのだ。ところが雨はやんだ。取りに戻って、いよいよ帰るぞ、と本腰を入れたところにK大先生から電話。提出書類の押印にミスがあったので訂正に法務局に行ってほしい、という内容である。やはり来たか、2年ぶりの作業なので、やり方を忘れていた。まあまちがえればなんか言ってくるからその時対応すれば良い。と思っていた。

 とたんにいつも通りの道で帰るのが嫌になり、逆方向に来たバスに乗った。春日でおりて昼食をと取ろうと店を探したが、このエレガントな現代風のビル街には、エスニック料理とかベジタブルランチとか近未来の妖しい食べ物しかやっていない。そこを出てルート17沿いのそば屋に入って、せいろ野菜天丼定食を頼んだ。1000円。

 そこから地下鉄に乗って新宿にでたが、新宿の地下が私の知っている新宿じゃなかった。異世界迷路になっている。工事中である。渋谷は空中回廊の迷路だが新宿は地下ダンジョン迷路である。なんとか地上のプラットホームに出て、そういえば朝もこの道を通ったな、とタイムリープ感満載である。時間講師だからね。

 阿佐ヶ谷の事務所に行くと珍しいことに先客がいた。そこから電話して開けてもらう。必要な印鑑を確保してJR荻窪。1時間2本のバスは出た所だった。別ルートの少し遠いところに止まるバスに乗って法務局出張所。用事はあっさり済んだ。せっかくここで作って提出した印鑑証明書は不要だと言われた。それりゃそうだ。だってこの場所で印鑑証明を発行してもらったんだ。そこに提出する必要はない。(と思っていたがネット情報では、提出書類の項目にあったのでその通りにした)

 帰りは1時間に2本のバスにちょうど間に合った。荻窪について、懸念事項が一件片付いてほっとして晴れ晴れとバスを降りて今度は各駅で三鷹まで行った。電車にのった途端に傘をバスに忘れた事に気がついた。モノを忘れたときはどこで忘れたかわからないことが多い。(つい先日の財布紛失事件)今日はしっかり覚えていた。バスに乗るまえに停留所の公園の門のところに立てかけ、それを持って乗車して座った脇のパイプに掛けたことを覚えているからだ。

 やらかした。3時20分法務局出張所発の荻窪行きバス進行方向右側の前から5番目の椅子、とちゃんと座ったところまで覚えている。いずれ終点の営業所に保管されるであろう。翌日以降の問い合わせになるから明日連絡すればいい(と思ったそばから多分忘れると自覚している)。

 帰宅後轟沈したら電話で起きる。そうだ約束してあったんだ。動画製作の打ち合わせである。着替えて、バスで三鷹で行く。1時間ほどやってバスで帰る。やっと夕食して息抜きに新作アニメを2本。太宰が異世界に行ってしまうのと、からかい上手の高木さんのロシア美少女版。

 それからこの記入に取りかかった。